【カーマットやシートテーブルにも注目】カーアイテムの魅力について

車内

カーアイテムとは?

車の性能を上げたり、運転手、同乗者が便利になるようなアイテムのことを言います。種類も豊富にあるので探すのも、設置するのも、利用するのも楽しいですよ。

カーアイテムの購入方法

2種類あります。一つが通販、もう一つが店頭購入です。自分で設置するのができる方なら通販でも良いです。でもオススメは店頭購入がベストです。その理由としては、カーアイテムの設置する場所のサイズが合わなかったり、設置が難しかったりしても早急に対応することができるからです。カーマットがサイズ違いだった、ドライブレコーダーの設置をミスってしまったなども、すぐに解決してくれるため良いとされています。また中古車販売店で購入した軽自動車に設置する場合に、中古車販売店でカーアイテムの設置してくれるアフターサービスもあるお店も存在しているので、利用すると良いでしょう。

カーアイテムの種類を紹介!

たくさんあるカーアイテム。その種類は数え切れません。その中でも目立たないカーアイテムはたくさんあります。でも、そのアイテムのおかげで快適に過ごせるとなると大切な存在になります。下記で目立たないけど必要なアイテム達を紹介していきましょう。

【影が薄い存在だけどけっこう大事!】カーアイテム特集

カーマット

カーマットの必要性について知っている方は多いでしょう。でも多くの方が汚れないためだけと思っている方も少なくありません。本当の必要性は汚れないためもあります。それ以外には、アクセルやブレーキ操作する際の足のグリップ効果、掃除のしやすさ等が挙げられます。目立たないけど、とても重要な存在です。

ドライブレコーダー

よく事故映像で流れる、車体の前を写しているカメラをドライブレコーダーといいます。そのレコーダーは今までは目立たない存在でしたが、今はかなり普及しています。普及した理由としては、万が一の場合でも事故処理がスムーズになります。事故原因が自分じゃないという場合の証拠にもなるため設置することをオススメします。

車内用芳香剤

自宅の置く芳香剤は、玄関を開けた瞬間にいい匂いをかもし出してくれるためとても人気です。その芳香剤は車にもあります。ドアを開けることで広がるニオイ、そのニオイでリラックスして運転することも可能です、それに同乗者も気持ちよくなります。置型、カーエアコンの吹き出し口に掛けるタイプなどもあります。

シートテーブル

お子様のいる家庭なら必要なシートテーブル。家族でドライブスルーに行ったり、コンビニでお菓子を買ったりすると必ず問題になるのが置き場所です。自分の太ももの上に置くのも良いですが、汚れる可能性があるのでシートテーブルがあると置けるスペースができるため便利です。

中古軽自動車を選ぶ時のコツを学べる記事!

男性

【選び方をマスターしよう】中古軽自動車び買い方!

数多くの中古軽自動車がありますが、選び方をちゃんとしっていますか?こちらの記事では、中古軽自動車の選び方を学べますよ。今から選ぶ方は、まずコチラから見て探してみましょう。

READ MORE

カーアイテムを使った人の声!

シートテーブルあってよかった!

子供が赤ちゃんなので、おむつ交換する時に車で暴れて、おしりふきがシート下に行き、大変な思いをしました。その時に置き場所があればと思い、シートテーブルを設置しました。今では楽におむつ交換することができます。

カーマットを新調して思ったこと!

前に購入したカーマットは破れながらも約3年持ちました。かなりボロボロだったので運転中にズレることもしばしばありました。新しいカーマットはズレもしないし、掃除もし易いので助かりました。やっぱり約1~2年に一度は交換すべきと改めました。

芳香剤で気分上場

好きなニオイがココナッツなんですけど、自分の地元では不人気なのか、中々見ないので少し遠くのカーアイテムショップで見つけました。そのニオイの芳香剤の即買いして、とてもリラックスした状態で運転することができるようになりました。運転時のイライラも無くなり一石二鳥です。

ドライブレコーダーで助かった

先日、前の車が急にバックしてきて事故が起きました。その時に相手の運転手が「幅寄せしたのはそっちだろ!お前が悪い」といちゃもんを言ってきました。警察の方を呼んで、ドライブレコーダーの映像を確認すると、明らかに相手がバックしてきて、自分の幅寄せ疑惑も晴れました。これもドライブレコーダーを設置していたおかげです。

サンシェードは夏の必需品

真夏日、炎天下にさらされながら駐車場に停めていることが多々あり、毎回車に乗るたびに、汗が吹き出してきました。コレじゃいかんということで、友人からサンシェードが良いと言われたので早速購入。すると、熱くて触れなかったハンドルも多少熱いくらくらいで、平気でした。サンシェードさまさまでしたよ。