【選び方をマスターしよう】中古軽自動車び買い方!
ロゴ

item.com

軽自動車は新車?中古車?どっちがお得かメリットを調べよう

【選び方をマスターしよう】中古軽自動車び買い方!

男性

車を購入するのは中古?新品?どっちが良い

軽自動車を購入する上で、悩まれるのが中古車か新車のどちらかです。メリットはどちらもあるので一概にこっちが良いと決めつけることができません。では中古車と新車のメリットを紹介します。まず中古車のメリットは、費用が抑えられるのと、選ぶ車種が豊富ということです。中古なので費用も新車に比べて抑えられ、また中古車の中には新古車という比較的新しい車もあるので、選ぶ幅が広いです。続いて新車のメリットですが、新車にも2つのメリットがあり、0から性能を楽しめるのと、保障がしっかりしていることです。中古車と違い、車本来の機能や性能を0から楽しむことができるし、保障も充実しているのでメリットが多いと言われています。自分のスタイルにあった購入方法で選びましょう。

中古で車を購入する場合のポイント

中古車を探す場合には、ポイントがあるんですよ。そのポイントを知っておくと購入する時の安心にも繋がります。ポイントは走行距離と年式です。走行距離の場合、多くの方が声を合わせて言うのが「軽自動車の寿命は10万キロ」と言われていますが、実際は15万キロまでは問題なく走れると言われています。なので、走行距離の基準としては価格でき決めるなら約8~12万キロ、比較的新しく、綺麗さで選ぶなら約3~7万キロと言われています。続いて年式です。年式は浅ければ浅いほど価格は上がります。そのため走行距離同様に、基準があります。デザインや美しさで選ぶ方なら年式は約6年落ちまで、価格で選ぶ方なら約7年~12年落ちまでが年式の基準となっています。この2つの基準を元に車を選びましょう。

優良な中古車販売店の特徴

優良店で中古車を購入することをオススメします。理由としては得するメリットが多いからです。そのメリットを感じるためには良い店員を見つけないといけません。メリットを説明する前に優良店員について説明しましょう。優良店員の特徴として大きく2つのチェックポイントがあります。一つが対応力、もう一つが提案力です。最初の対応力というのは、購入者目線で、思いやりのある対応をしてくれるのかです。対応力は業者によって異なりますが、カーナビを着けてくれたり、セールまであと数日しかないから、セール値引きしてくれたりなど対応は様々です。対応力を調べるときは小さくても大きくてもサービス内容が自分にとってプラスになることが大事です。ただただ売るのではなく、こうしたら良い、メンテンナンスはコレが良いなどのアドバイスをしてくれる業者もよいでしょう。ちなみにアフターサービス内容が豊富なのも良い業者の目安になります。続いてが提案力です。軽自動車でも、用途によっては車種は異なります。そのため購入者の用途をしっかりと把握して、一番最適な車を提案してくれる業者は優良です。この2つは優良業者を選ぶ2本柱としてください。

車選びは店選びが重要!

車は車種や年式、走行距離でも選ぶことも大事ですが、良い店員のいるお店を探すのも重要です。車選びから店選びまで、納得のいく車と店が見つかったらその店で購入することをオススメしますよ。

運転には要注意!

新車でも中古車でも、運転は気をつけてください。当たり前なことでも、毎日のように交通事故は起きています。命あっての人生です。なので、再度自分の運転が乱暴じゃないか、スピード出していないか、見直してみてください。安全第一です。